【コロナでも増収増益の治療院がしていること】

最新情報

【コロナでも増収増益の治療院がしていること】

経営は予期せぬ事態の連続で

全てをコントロールする事は出来ません。

 

 

また

「今期はコロナだから赤字でもオッケー」

そういう考え方もあります。

 

しかし、

予想しなかった外部変化が起きたからといって

赤字を当たり前として良いのか?

 

 

私はそうは思いません。

 

 

赤字とは

1年間の活動を経て利益が出なかったと言うこと。

 

 

利益は、
会社を成長させる為(投資)
社員により多く還元する為(賞与や給与アップ)
会社を安定させる為(内部留保)
資金調達(金融機関への信用)
の為に必要です。

 

 

「コロナで赤字だったから給料下がります」

そう言っても

社員がついて来てくれるなら良いかもしれません。

 

 

残念ながら弊社には

そんなお人好し社員はいませんので

そうはいきません笑

 

 

ではどうすれば変化の激しい中でも

増収増益を続ける強い会社になれるのか。

 

私は次の2つに集約されていると思います。

 

 

 

1.経営計画を立てる。
2.社員教育する。

 

 

これだけ。

 

 

 

 

「それならやってるよ〜!」

という方も多いと思います。

 

 

しかし、

例えば増収増益といった目標を

達成できていないとすると、

それはやり方が間違っている可能性があります。

 

 

これはやる気や才能の問題ではなく

正しい努力の方法を

知っているか知らないかそれだけです。

 

 

 

私は自社の経営計画書に、

「組織力を強くするものは経営計画書、

社員教育は環境整備」と明記しています。

 

全社員と共有できる

「手帳型経営計画書」「環境整備」

外部環境の変化に負けず

増収増益を続けていけるように

会社を強くしていきませんか?

 

 

作りっぱなしの経営計画書を

経営に活かしていきませんか?

 

 

経営計画書と環境整備といった

同じ武器と同じ価値観をもつ

経営者コミュニティーを作りたいと思い立ち上げた

『エンパワーメント経営アカデミー』では

会員を募集しています。

 

 

もちろん「同じ武器」だけでなく

増収増益できるコミュティになれば最高ですよね!

 

 

ぜひ皆さんのお申込みをお待ちしています!

 

 

 

エンパワーメント経営アカデミーに

興味がある方は是非一度

無料zoom相談会にご参加ください!

👇申込は下記画像をタップ👇

 

 

お電話でのお問合せはこちら

受付時間
9:30~17:30
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください。